ラムチョップってどんな肉?部位・味・食べ方について

 

みなさんは「ラムチョップ」がどんな肉かご存知ですか?

レストランで食事をするときや、バーベキューの時などは割と登場することもあるので、食べたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

ただ、普段自宅ではなかなか登場することのない料理ですよね。

 

 

今回はラムチョップについてあまりご存知でない方のために、ラムチョップの詳細についてまとめてみました!




ラムチョップってどんな肉なの?

それではラムチョップについて詳しくみていきますね。

ラムチョップの部位について

ラムチョップは「ラム」と言うくらいですから「子羊の肉」というのは誰もが想像するのが簡単だと思います。

生後1歳未満の羊の肉がラムですね。(1歳以上はマトンと呼びます)

 

 

部位でいうと、子羊のアバラ部分(背肉)のことをラムチョップと呼びます。

子羊1頭からごくわずかしかとれない、とても貴重な部位のお肉なんです。

「チョップ」の意味

ラムチョップのチョップ(chop)とは英語で「たたき切る」「ぶった切る」「たたき切った骨付き肉の一片」などといった意味があります。

チョップがつくものは他にも「ポークチョップ」も有名ですが、ラムチョップといえば、子羊のあばら骨のついた背肉のことを指します。

ラムチョップの味

羊の肉を食べたことがない方から、「羊肉は臭いんじゃないの?」っていう質問を時々されます。ラム肉で有名なジンギスカンも、臭いが心配って人がいます。

でも食べてみると牛肉に近いような味で、とっても美味しいんですよ。

特に子羊のラムは成肉のマトンに比べて柔らかくクセもないので食べやすいです。

 



ラムチョップのレシピ・食べ方

 

 

実際にラムチョップの食べ方について説明します。

ご自身で調理するときの参考にしてみてください。

やはりお肉は焼く前の味付けやソースが重要です!

おすすめのレシピを2つご紹介しますね。

ローズマリー風味のラムチョップレシピ

 

材料

  • ラムチョップ  4本
  • ローズマリー  2枝
  • にんにく    2片
  • オリーブオイル 大さじ4
  • 塩・コショウ  適量

 

料理の手順

  1. ラムチョップの表面にに塩コショウをまんべんなくふりかけます。(冷凍していた場合は、解凍後に)
  2. ローズマリーは細かく切り、にんにくはスライス状にします。
  3. ビニール袋にラムチョップ・ローズマリー・にんにくを入れたら、オリーブオイルも加え、袋の上から軽くもみほぐします。
  4. 30分くらい放置したら袋からとりだしてフライパンで焼きます。
  5. 焼き時間はお好みの焼き具合で調整してください。裏表の表面を焼けばレアでも美味しくいただけます。しっかり焼きたい方は、フライパンに蓋をして5~10分くらいかけて焼き上げてください。

 

 

バルサミコソースで味わうラムチョップレシピ

 

材料

  • ラムチョップ  4~5本
  • バルサミコ酢  100cc
  • はちみつ    大さじ2
  • 塩・コショウ  適量

 

料理の手順

  1. ラムチョップの表面にに塩コショウをまんべんなくふりかけます。(冷凍していた場合は、解凍後に)
  2. 塩コショウで下味をつけたらフライパンで両面を焼きます。焼き加減はお好みで調節してください。
  3. ソースを作ります。バルサミコ酢とはちみつを混ぜ、火にかけます。焦がさないようにトロっとしてくるまでかき混ぜてください。
  4. ソースが出来上がったら、焼いたラムチョップにかけて出来上がりです。

 

まとめ

ラムチョップは子羊の柔らかい肉です。

ですので、初めてのかたでも本当に美味しいと感じる種類の肉だと思います。

簡単に味をつけて焼くだけなので手間もかかりませんし、野外バーベキューにもピッタリの食材です。

まだ食べたことのない方も、機会があればぜひ試してみてくださいね。

 

こちらの記事も人気です!

ジンギスカンは臭いって本当?ジンギスカンがどんな味か気になる方へ

なかなかとれない!?ジンギスカン・焼肉の後の臭いを消す方法と対策はこれ!

ジンギスカンにはどんな鍋が必要?ない場合はこれで代用!

ジンギスカンの美味しい食べ方はこちら!

ジンギスカンはヘルシーで美容にも良い?気になるカロリーと栄養価

北海道ジンギスカンをお取り寄せできるおすすめ通販サイト

 

タイトルとURLをコピーしました