北海道の食材の旬はいつ?

スポンサーリンク

 

食べ物が美味しいと評判の北海道。

私も出身地を聞かれ、北海道と答えるとだいたいの人に「食べ物美味しいんでしょう?いいね~」なんて言われます。

同じ日本でも北海道は気温・気候が異なりますから、今回の記事を書くのを機に私も北海道食材の旬の時期について調べてみることにしました。

北海道の食材といっても限りなくありますが、今回は「野菜」「海鮮」「フルーツ」に分けて調べてみようと思います。

食べたくなった時にその食材が旬のものなのかどうかチェックしてみてくださいね。




北海道の野菜のシーズンはいつ?

 

北海道の野菜と言えば、かぼちゃ・とうもろこし・アスパラ・ながいも・・・・

と数えきれないほどあります。

どれもこれも格別ですよ!

それぞれの野菜のシーズンは次のとおりです。

  • とうもろこし     7~9月
  • トマト        7~11月
  • 人参         4~5月
  • きゅうり       6~11月
  • ピーマン       6~10月
  • かぼちゃ       8~10月
  • たまねぎ       9月
  • グリーンアスパラ   5~7月
  • ごぼう        5~6月
  • キャベツ       8~10月
  • 大根         7~10月
  • ほうれん草      6~12月

やはり野菜は夏の前後が一番ですね。

北海道の海鮮のシーズンはいつ?

 

海に囲まれている北海道、海鮮は旬の時期に新鮮なものを食べたいですよね。

それぞれの海鮮のシーズンは次のとおりです。

  • あわび    9~12月
  • うに     5~8月
  • しゃこ    4~6月・10~12月
  • たこ     1~12月
  • いくら    9~11月
  • たらこ    11~1月
  • さけ     9~12月
  • やりいか   6~12月
  • ホッケ    1~12月
  • 甘エビ    3~11月
  • かき     4~6月

海産物は1年を通して何かしら楽しむことができますね。

北海道旅行の際にはぜひ旬の海鮮を味わっていただきたいです。

私はいつも北海道帰省が秋ごろになってしまうので、新鮮なウニが食べられないのが残念です。お取り寄せの冷凍や、スーパーの瓶詰のウニでも十分美味しいですけどね。

 



北海道のフルーツのシーズンはいつ?

フルーツは北海道産はあまりメジャーではないかもしれませんが、割と作られていますよ。

北海道のそれぞれのフルーツのシーズンは次のとおりです。

  • いちご        6~8月
  • ぶどう        8~10月
  • りんご        9~11月
  • なし         9~11月
  • メロン        7~10月
  • スイカ        7~8月
  • もも         9月
  • さくらんぼ      7月

 

こうしてみると、北海道のフルーツはほとんど夏から秋にかけてなんですね。

いちごなんて寒い時期のフルーツだと思っていましたが北海道は夏でしたね。

よくよく思い返してみれば、半袖を着ていちごを食べていた記憶が浮かんできました。

ちなみに・・・私の出身地は北海道でもメロンが有名な地域です。

全国的にも有名ですよ~。

夏に家族でメロンを食べるときは1人半分ずつでしたね。今思えばかなりの贅沢です。

夕張メロンについての記事はこちらからどうぞ!

北海道の食材を旬の時期に食べられないときは・・・

 

北海道現地で現地の旬のものを食べることが一番の贅沢ですよね。

北海道旅行の際にはぜひ旬の食材を使った料理などを楽しんでみてくださいね。

 

残念ながらなかなか北海道に行く機会のない方は、北海道グルメのお取り寄せ通販も便利ですよ。

道産子の私がおすすめする通販サイトをまとめていますので、興味のある方はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました