ギフトに喜ばれる北海道の海鮮は何?おススメはズバリこれ!!

スポンサーリンク

 

北海道の食べ物は全国的にも人気があります。

特に北海道では海の幸が豊富に獲れ、海鮮類がとっても新鮮でおいしいと評判です。

 

 

大切な方へのギフトとして北海道の海鮮を贈れば、喜ばれること間違いありません。

私も様々な場面で、北海道の海鮮を友人にプレゼントしてきましたが、みんな本当に嬉しそうに「美味しかったよ~!!」と報告してくれます。

そこで今回は、道産子の視点で選んだ、「ギフトでたいへん喜ばれる北海道の海鮮」をお伝えしていこうと思います。




プレゼントとして人気の高い北海道の海鮮!!

それでは早速ギフトとして人気がある北海道の海鮮を紹介します。

私が実際に友人たちに贈って、喜んでもらえた海鮮類を選んでみました!

 

 

 

鮭は北海道を代表する魚といってもいいでしょう。

鮭をもらって迷惑なひとはまずいないと思います。

北海道の鮭はたっぷり脂がのっていて甘く、ごはんのお共にも最高です。

もちろん、焼いてそのまま食べるだけじゃなく、お茶漬けに入れたり、チャーハンやパスタの具材に使ったりと幅広く応用できる食材です

。誰にプレゼントしても、喜んでもらえること間違いなしの海鮮です。

 

ちなみに、鮭をどどーん!!と一匹そのまま送られてきちゃうと、さばくのに手間がかかってしまいます。

しかし、北海道網走水産の鮭なら、切ってしっかり真空パックされた状態で届きますので、送られてきた方もすぐに簡単に料理することができます。


これなら「あら~、送ってくれたのは嬉しいけど、これじゃあさばくのが面倒ねぇ・・・」となることはありません!

相手の手間を考えたら、とても親切ですよね。

⇒網走水産の鮭はこちら

うに

うにも北海道の海鮮の代表で、とても人気があります。

ただ、小さいお子さんがいらっしゃる家庭ですと、「子供が食べれない」ということもあるかもしれません。

私の知り合いでもうにが苦手な子供って結構いますので。

そうでなければ、大抵は喜ばれる海鮮と言っていいでしょう。

ウニのギフトを選ぶには北国からの贈り物がおススメです。

無添加の生うにを多数取り扱っています。



ただし、ウニは人気が高いため売り切れで入荷待ち状態のことも多いです。

タイミングを逃さないように気をつけてくださいね。

⇒北国からの贈り物 うにはこちら

 



いくら・すじこ

 

いくらとすじこ、どちらも白いごはんと食べると最高です。

ごはんのお供としても喜ばれることでしょう。

いくらとすじこは、鮭のお腹からとれた魚卵ですが、とってから膜がついた状態のままを「すじこ」、膜を取り除いた状態を「いくら」といいます。

どちらかといえばいくらのほうが一般的かもしれませんね。

いくらとすじこの両方をとりあつかっているお店が網走水産です。

 


 

色鮮やかで宝石のようにキラキラひかるいくら・すじこが手に入りますよ。

すでに醤油漬けされたものが届きますので、自宅で味付けをする必要はありません。

⇒網走水産のいくら・すじこはこちら

カニ

 

最後はギフトに定番のカニです!

間違いなく喜ばれます。カニをおすすめする理由はやっぱり「高級感がある」ってことですね。

日ごろお世話になっている人、大切な人への贈り物としてピッタリです。

意外と「カニは冬場にしか売ってないんじゃないの?」と思っている人が多いのですが、そんなことないんですよ。

カニの種類によって旬の時期がずれているので、冬以外でも食べることができるんです。

特に北海道のカニとして有名な「毛ガニ」は年中通して水揚げされていますので、いつでもギフトとして贈ることができます。

まとめ

以上、ギフトにおすすめの北海道海鮮類についてまとめてみました。

大切な方へのギフトって、本当に悩みますよね。

当サイトで紹介している通販ショップは実際に私が利用しているお店や、友人からすすめられた評判のよいお店ばかりです。

もし、通販ショップ選びに迷ってしまったときには、一度利用してみてくださいね。

どのお店も、美味しい北海道グルメを楽しめると思いますし、贈答用にも応じてくれます。

 

北海道の海鮮おすすめの通販サイトについては別記事でも書いています。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

北海道の新鮮な海の幸が食べたい方へ おすすめ通販3サイト!
ウニ・いくら・えび・貝・魚・・・・ 日本の最北端の冷たい海水で獲れる海産物は本当に別格です。 あ~北海道に生れて幸せ! って、私はいつも思っていました。 とはいっても私も今では道外の住民です。 近所に...
【2021-2022年版】カニ通販でハズレなしのおすすめランキング!
せっかくカニをお取り寄せするなら、絶対に外したくない! あなたもそう思いませんか? カニは決して安い買い物ではないし、失敗のないお店で注文したいものです。 それにしても・・・私のブログにたどり着いたのは運が良かった...

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました